Princess Letter(s)! フロムアイドル

NEWS Letter(s)!お報せ

9/12公開!『ブレイブ フロンティア レゾナ』×『プリレタ』楽曲タイアップ!声優 × ポエトリーリーディング 楽曲新作<第5弾>

【ブレフロR×プリレタ】ポエトリーリーディング楽曲「過ぎゆく季節の片隅で」

株式会社エイリムが開発・運営を手掛ける新作スマートフォンゲーム『ブレイブ フロンティア レゾナ』へ、高橋李依・楠木ともり・芹澤優が出演する“アイドルと直筆で文通ができる”総合アイドルプロジェクト『Princess Letter(s)! フロムアイドル』(以降「プリレタ」)の、オリジナル新作「ポエトリーリーディング楽曲」をインスパイアソングとして提供したことを発表しました。

 

本タイアップ楽曲は、EDMに乗せて人気声優が物語を紡ぐ「プリレタ」オリジナル「ポエトリーリーディング」の新作楽曲。今回は、『ブレイブ フロンティア レゾナ』の為に描き下ろしたポエトリーリーディング楽曲を、雁矢よしの(CV.高橋李依)が歌ったもの。

 

視聴先

「過ぎゆく季節の片隅で」by『Princess Letter(s)! フロムアイドル』雁矢よしの(CV:高橋李依)

 

ポエトリーリーディングとは?

ポエトリーリーディングとは、詩に想いを乗せて朗読する“広義のアート”形態。ラップミュージックやビートボックスなど、音楽にのせて歌うように詩を語るイメージの楽曲。

 

「プリレタ」では、アイドルを目指すキャラクターたちが自身の言葉を最もエモーショナルに伝える手法として、アイドルが自ら綴った“過去の秘密“や”想い“の歌詞を、EDMに乗せて人気声優が詠いあげるオリジナルのポエトリーリーディングを確立。

 

2021年2月に、声優×ポエトリーリーディング楽曲<第一弾>としてリリースした『雁矢よしのの話』は、YouTube公式チャンネル上で「声優楽曲の正解!」「もっとも飛ばせないCM」とコメント欄が絶賛であふれ、高評価率は99.7%を越え、再生回数は100万回を突破!(2021年9月1日現在)

 

 

 

声優×ポエトリーリーディング楽曲 <第5弾>について

今回のタイアップ提供楽曲は、『ブレイブ フロンティア レゾナ』の作中に登場する太陽の騎士「フォルテ」と癒しの歌姫「レオノーラ」―― その特別な二人の想いをモチーフに、「プリレタ」のアイドル「雁矢よしの」が書き下ろし詠い上げた新作のポエトリーリーディング楽曲です。

 

歌詞は、レオノーラからフォルテに向けた想いをつづる形式。 レオノーラは、メンバーの中で特に太陽の騎士フォルテと親交が深く、 ゲーム内バトルにおいても掛け合いが発生します。

フォルテ&レオノーラ

【フォルテ(CV:高田憂希)左】
『この世界を守る、太陽に魂を捧げても』
太陽の化身と契約し、命を戦いに捧げた剣士。
その契約は人に耐えられるものではなく、世界を守ると同時に命を落としてしまう。

 

【レオノーラ(CV:楠木ともり)右】
『救われた命、授けられた癒声』
歌声で人々の傷を癒やす力を持った歌姫。
旅行く先で分け隔てなく人々のために、歌い続けた。

 

楽曲概要

曲名       :ポエトリーリーディング楽曲『過ぎゆく季節の片隅で』
歌          :雁矢よしの(CV.高橋李依)
作詞       :雁矢よしの
作曲       :僻みひなた

【ブレフロR×プリレタ】ポエトリーリーディング楽曲「過ぎゆく季節の片隅で」クレジット

 

雁矢よしの 直筆コメント

今回作詞を行った雁矢よしのから、直筆コメントが届いているので公開いたします!

ブレフロR×プリレタ‗雁矢よしの直筆メッセージ

 

『ブレイブ フロンティア レゾナ』について

ブレイブフロンティアレゾナ

シリーズ全世界合計3,800万DLを突破した「ブレイブ フロンティア(ブレフロ)」最新作。今作ではブレフロの“召喚術バトル”を楽しめる作品となっており、シリーズ初の3DアクションRPGです。これまでの世界観を紡ぐ”新たなフロンティア作品”として、迷宮の最深部にいるという女神に導かれた、召喚師と英霊たちの物語を描いていきます。

タイトル  :BRAVE FRONTIER ReXONA/ブレイブ フロンティア レゾナ

対応機種  :iOS/Android
配信日   :2021年9月15日予定
ジャンル  :仮想迷宮RPG(3Dアクション×召喚術バトル)
SHARE
わたし(たち)と、手紙のやり取りしませんか?わたし(たち)と、手紙のやり取りしませんか?

現在、公式通販サイトにて『文通キット』を販売中です。
アイドルたちと“秘密”のやり取り、してみませんか?